平成26年11月29日に岩手大学で開催された日本福祉工学会第18回学術講演会において、
人文学部福祉実践学科4年内藤潤が「1/fゆらぎの真相-好みの音楽と心拍ゆらぎ分析-」のタイトルで研究報告を行いました。

研究テーマ・研究内容・プレゼンテーションの総合評価により優秀発表賞を受賞いました。