『はしか』が流行しています!

2014年1月~4月までのはしかの患者数(253人)が昨年1年間の数を上回りました。

予防接種を2回受けましたか?
万が一接種していない場合は、直ちに医療機関を受診しましょう。

はしかは空気上で感染する非常に強いウィルスです。
発熱や咳、鼻水といった風邪症状で発症し、その後は高熱と共に発疹が現れます。
そのような症状が見られたら速やかに医療機関を受診し、『はしか』と診断された場合は、すぐに保健管理室まで連絡してください。

保健管理室(16号館1階)
TEL:042-591-5184
月~金 9:00~17:00/ 土 9:00~15:00