造形芸術学科プロダクトデザインコースの教員と学生が参加する、「Next Eco Design展」のお知らせです。

本学造形芸術学部造形芸術学科 プロダクトデザインコース 浅井治彦教授が委員長を務める、「公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会 環境委員会」主催の展示会です。
本展は昨年10周年を迎え、今年で11回目となります。タイトルも「プロと卵のエコデザイン展」から、次のEco Designを創る意味で、「Next Eco Design 」と改めました。今年のテーマは「CSVをめざして」です。CSV(Creating Shared Values)は「共有価値創造」。新たなコンセプトです。

【会期】2013年11月28日(木)~12月17日(火) 10:30-19:00、水曜定休、入場無料

◆オープニングパーティ
2013年11月30日(土)19時~  会場にて
◆連携セミナー
2013年11月30日(土) 17時~18時30分
「共有価値の創造」ー社会価値を生む企業から見えるあたらしい視点
新宿OZONE 8F セミナールームA 参加費無料
講演:水上武彦(経営コンサルタント) 司会:武者廣平

【場所】リビングデザインセンターOZONE3階、オゾンプラザ
東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー内  Tel.03-5322-6500