日本初の高級ファッション誌として歴史ある「MODE et MODE モード エ モード」の最新号(No.360/8月21日発売)に、明星大学が撮影協力を行いました。

同誌の120ページから125ページ、及び151ページから155ページに、明星大学日野校ソルブラン(中庭)をはじめ、シェイクスピアホールや27号館、28号館、29号館で撮影された写真が掲載されています。
今号は、「2012-13 秋冬パリ・オートクチュール・コレクション号」ですが、撮影は5月下旬の暑さが厳しい日に、外国人モデルがセーターやベストを身にまとっての撮影が行われました。

明星大学は、2007年にキャンパスを大幅にリニューアルし、施設・設備の充実を図り、教育環境が整いました。9月以降もオープンキャンパスや学園祭等がありますので、是非日野校までお越しください。
(写真は、上2点が撮影風景、下が「MODE et MODE」120 ページより転載)