5月26日(土)、27日(日)サマーランドで開催される「-多摩げた食の祭典- 大多摩B級グルメ」において、青梅市から出店する2店舗「TOKYOエックス肉うどん」と「釜玉うどん」の応援にオウメンジャーが駆けつけます。
また、この2店舗のための看板・のぼり・チラシのデザインを造形芸術学科4年生ビジュアルデザインコース伊藤萌果さんが担当しています。賑やかなB級グルメ大会に相応しい看板デザインが出来上がりました。

「自然超人オウメンジャー」について

「自然超人オウメンジャー」は、2009年、造形芸術学科の学生が「体験実習」の授業内で企画し、誕生しました。青梅市のご当地キャラクター「自然超人オウメンジャー」は、今や青梅市を代表するご当地ヒーローとなりました。