経済学科の近藤健彦教授が、3月23日(金)に放送されたフジテレビ「なかよしテレビ」にVTR出演しました。
「日中韓の30年後は一体どうなっているのか?」というテーマのもと、近藤先生は、アジア経済研究者の立場から、人民元の需要等についてコメントしました。