前のページに戻る

プレスリリース明星大学次期学長として 落合一泰 副学長を選任

【明星大学】

 学校法人明星学苑(東京都日野市)は、明星大学 大橋有弘学長の任期が2020年3月31日に満了することに伴い、明星学苑理事会において 落合一泰(おちあい かずやす) 明星大学副学長を次期学長に選任しました。
 任期は2020年4月1日から2024年3月31日までの4年間です。

落合 一泰 次期学長 略歴

1951年生まれ(2020年4月1日就任時点 68歳)

落合一泰次期学長写真

専門分野

文化人類学、ラテンアメリカ研究

最終学歴

1983年8月 ニューヨーク州立大学大学院人類学科 博士課程修了(取得学位: Ph.D.)

職歴

【大学等における主な職】
1997年4月 一橋大学大学院社会学研究科 教授(至 2015.3)
2015年4月 明星大学明星教育センター 常勤教授(至 現在)

【大学業務における管理者としての主な職歴】
2008年12月 一橋大学大学院 社会学研究科長、一橋大学 社会学部長(至 2010.11)
2010年12月 一橋大学 理事(教育・学生担当)、同副学長(至 2014.11)
2018年4月 明星大学 副学長(教育改革担当)(至 現在)