前のページに戻る

【理工学部】電気電子工学系の学生が「電力システム技術東京私学連合ブランチ」で研究発表しました

【理工学部支援室】

 2019年11月30日(土)、本学で開催された「電力システム技術東京私学連合ブランチ」で、電気電子工学系4年生12名が研究発表しました。(参加学生:石森 啓斗さん、梅谷 明生さん、大坪 直哉さん、頓所 孝隼さん、平本 篤大さん、安田 裕一さん、渡邉 大器さん 〔以上、伊庭健二研究室〕、金田 和樹さん、木村 仁さん、櫻岡 孝樹さん、土佐 修平さん、八亀 雅弘さん〔以上、石田隆張研究室〕)
 この研究発表会は、電力システム関連の研究に携わる、関東地区の工学院大学、芝浦工業大学、東海大学、日本工業大学、明星大学、サレジオ工業高等専門学校の学生を対象に、卒業研究の中間報告として研究内容を公開し、その内容の議論、同世代の学生同士の交流という貴重な経験を積んでもらうために、毎年この時期に電気学会東京支部より助成金を受けて開催されています。

研究発表タイトル:「風力発電向け送電線の多目的計画」
発表者:梅谷 明生、大坪 直哉(伊庭健二研究室)

研究発表タイトル:「不安定電圧環境時におけるマトリックスコンバータの電圧歪の評価」
発表者:金田 和樹(石田隆張研究室)

研究発表タイトル:「アグリゲータによる調整力調達方法」
発表者:石森 啓斗(伊庭健二研究室)

研究発表タイトル:「需給ひっ迫事象の予測」
発表者:頓所 孝隼、渡邉 大器(伊庭健二研究室)

研究発表タイトル:「ニュートラルネットワーク試作と性能評価」
発表者:平本 篤大(伊庭健二研究室)

研究発表タイトル:「電力量蓄電池の最適配置に関する研究」
発表者:安田 裕一(伊庭健二研究室)

研究発表タイトル:「LiBとEDLCからなるハイブリット型蓄電装置に対する劣化評価」
発表者: 木村 仁(石田隆張研究室)

研究発表タイトル:「WPTに対するEMC評価のための基礎検討」
発表者:櫻岡 孝樹(石田隆張研究室)

研究発表タイトル:「三相コンバータの低効率運転時における入力電圧変動評価」
発表者:土佐 修平(石田隆張研究室)

研究発表タイトル:「デバイスの冷却を考慮した3相インバータの効率評価」
発表者: 八亀 雅弘(石田隆張研究室)