前のページに戻る

【教育学部】地域貢献活動「みんなのディキャンプ」を行いました

【教育学部支援室】

 みんなのディキャンプは、発達に多様性のある子どもたちと、そのご家族のために行っている地域貢献活動です。高尾の森わくわくビレッジにて、2019年8月16日に行いました。子ども1人に対して、1~2人の学生が作ったブース(輪投げ、ボーリング、新聞紙プール、スライム作り、スタンピング)や教育学部教育学科 星山 麻木教授による音楽ムーブメント、キャンプファイヤーなどを楽しみました。担当の子ども、ご家族、学生がともに関わる時間もあり、発達に多様性のある子どもたちに関して理解を深めることができました。このキャンプを開催できたことで関わることのなかったかもしれない子どもたちや子どもの保護者、学生同士、卒業生などたくさんの人たちと出会うことができる素敵なキャンプでした。