前のページに戻る

【情報学部】情報学研究科 博士前期課程2年生が研究発表を行いました

【情報学部支援室】

 2019年8月6日(火)~8月8日(木)にハワイで開催されましたICEAS2019において、情報学研究科 情報学専攻 博士前期課程
2年生 小山 琢也さんが発表を行いました。

 ICEASは、年に1回開催される、工学および応用科学の分野の研究者が最新の研究結果や開発、トレンドなどについて発表し情報交換を行う場です。発表を希望する論文は、事前に審査された上で、基準に達した論文だけが発表する機会を得ます。