前のページに戻る

【理工学部】環境科学系「プロジェクトⅢ」で水再生センターを見学しました

【理工学部支援室】

 理工学部2年生の必修科目「プロジェクトⅢ」は、学系の専門分野に密接な演習課題に取り組む授業です。環境科学系では、8月5日に東京都下水道局 流域下水道本部 浅川水再生センターを見学し、私たちの生活を支える環境インフラストラクチャーの役割や管理業務について学びました。今後は専門的知識をレポートにまとめ、環境技術者としての職業観を深めていきます。

見学の流れ

東京都の水再生についての講義

・浅川水再生センター本部棟3F講義室にて東京都の水再生について講義を受講

東京都の水再生についての講義_写真1

・中央監視室(センターの各施設をモニタリングして制御する施設)を見学

第1沈殿槽

・第1沈殿槽(流入してきた下水を溜め、沈みやすい汚れを除去する槽)を見学

第1沈殿槽_写真2

生物反応槽

・反応槽(下水中の有機物や窒素、リンなどを微生物の働きで除去する槽)を見学

生物反応槽_写真3

第2沈澱槽

・第2沈殿槽(処理した水と微生物を分離する槽)を見学

第2沈澱槽_写真4

塩素貯留槽

・塩素貯留槽(処理水の消毒に使う次亜塩素酸ナトリウムを貯留する槽)を見学

塩素貯留槽_写真5