前のページに戻る

【教育学部】第12回フレッシュマンキャンプを開催しました

【教育学部支援室】

 2019年4月28日、教育学部では新入生を対象に、第12回フレッシュマンキャンプを青梅校にて開催しました。教育学科新入生301名、実行委員71名、教職員29名が参加しました。

 フレッシュマンキャンプは教育学部の新入生を対象に、学年やコースを越えた交流の場を設け、人と人のつながりを作ることを目的としています。学生がスタッフとなり、新入生にフレッシュマンキャンプの1日でどうなってほしいか、何を得てほしいかなど様々なことを約半年間話し合います。当日は、すべての日程をスタッフの学生が考えたプログラムに沿って行いました。1日を通して新入生が自分自身について考えるとともに、親睦を深める貴重な機会となりました。