前のページに戻る

「第22回ひの新選組まつり(日野市)」に学生がボランティア協力しました

【地域交流センター】

 第22回ひの新選組まつりが、2019年5月11日(土)、12日(日)に開催されました。

 今年は土方歳三没後150年の節目の年、「歳三×日野」と題して様々な企画が行われている中、ひの新選組まつりも、特別ゲストとして、会津藩主松平容保公のご子孫が公に扮してパレードにご参加のほか、市内中学生による白虎隊や、日本各地の新選組愛好会等が剣舞やパレードに参列、グッズの販売も好調で、例年好評を博すこのイベントが、更に盛り上がりをみせていました。

 この新選組まつりには、明星大学より、式典での司会を硬式野球部マネージャーが担当、記録写真を写真部が撮影し、防犯ボランティア隊MCATは、グッズ販売及びパレードの介添人として協力しました。

地域交流センターFacebookでは、更に多くの写真を紹介しております。ぜひご覧ください。