前のページに戻る

【理工学部】機械工学系の学生がMRJミュージアムとトヨタ博物館を見学しました

【理工学部支援室】

 2019年1月18日(金)~19日(土)、機械工学系の3年生5名がキャリア教育の一環で愛知県にある三菱重工のMRJミュージアムにてMRJ組立工場見学と、トヨタ博物館を見学しました。
 MRJミュージアムは、三菱重工グループの最先端テクノロジーを搭載した「国産初のジェット旅客機」MITSUBISHI REGIONAL JET(MRJ)を紹介する施設で、垂直尾翼を炭素繊維強化プラスチックで製作するなど、極限まで軽量化を突き詰めた技術者の工夫を知ることができました。
 またトヨタ博物館では自動車産業の黎明期から現在までに製造された自動車を実際に見ることで、時代とともに進化する自動車の歴史について学ぶことができました。

MRJミュージアム・トヨタ博物館見学
MRJミュージアム・トヨタ博物館見学
MRJミュージアム・トヨタ博物館見学
MRJミュージアム・トヨタ博物館見学