前のページに戻る

【心理学部】公開講座「被災者に対する安全な心理支援“臨床動作法”を体験する会」開催のお知らせ(2月2日)

【心理学部支援室】

※2019年1月19日追記:締切を延長しました。

 心理学部心理学科では2019年2月2日(土)に公開講座「被災者に対する安全な心理支援“臨床動作法”を体験する会」を開催します。
 参加費は無料、事前のお申し込みが必要です。以下をご確認の上ぜひお申し込みください。
 

2018年度心理学科 地域連携・貢献活動
大規模災害時における地域連携心のケア活動その2
被災者に対する安全な心理支援“臨床動作法”を体験する会

概要

日時

2019年2月2日(土)
動作法の体験:13時~16時(前半13時~14時25分・後半14時35分~16時)

場所

明星大学日野校 28号館405教室

講師

・大多和 二郎先生(サンテコンサル横浜 主宰、日本ブリーフサイコセラピー学会理事、日本エリクソンクラブ理事、臨床動作法学会認定:臨床動作士)
・小山 真弓先生(成城心理オフィス ぐろーいんぐ主宰、日本臨床動作学会認定:臨床動作士)

対象者

多摩地区在勤・在住で、大規模災害時に被災者に対する心理支援にあたる臨床心理士、公認心理師試験合格者、精神保健福祉士、看護師、保健師、臨床心学専攻の大学院生

費用

無料

定員

30名

申込み方法

次のメールアドレス宛に氏名・住所・電話番号・勤務先・学校名を記入し、お申し込みください。
shinri@psy.meisei-u.ac.jp

申込み締切日

2019年1月18日(金)

結果は1月21日(月)にメールにてご連絡いたします。

2019年1月31日(木)正午まで

結果は1月31日中にメールにてご連絡いたします。

お問い合わせ

明星大学心理学部支援室
〒191-8506
東京都日野市程久保2-1-1
TEL:042-591-9001