前のページに戻る

【経営学部】片野 浩一教授が「2018年度 電気通信普及財団賞」を受賞しました

【学長室広報課】

 経営学部 片野浩一教授の共著が「2018年度 電気通信普及財団賞(第34回)テレコム社会科学賞」を受賞、2019年3月20日に帝国ホテルで贈呈式が挙行されました。

『コミュニティ・ジェネレーション—「初音ミク」とユーザー生成コンテンツがつなぐネットワーク—』

 2018年度 電気通信普及財団賞(第34回)テレコム社会科学賞 入賞
 受賞者:片野 浩一(明星大学 経営学部 教授)/ 石田 実(東洋大学 経営学部 講師)
 
 電気通信普及財団賞は、情報通信の普及、振興、発展に貢献する優れた研究論文・著作等(人文・社会科学分野及び技術分野)を顕彰する制度です。

 下部【関連リンク】より、詳細がご覧いただけます。