前のページに戻る

【情報学部】情報学部情報学科の4年生がNICOGRAPH2018にて優秀ポスター賞を受賞しました

【情報学部支援室】

 2018年11月3日から5日の期間、福岡市で開催された芸術科学会主催NICOGRAPH 2018で、情報学部情報学科4年生木村美紅さんが、優秀ポスター賞を受賞しました。

 発表題目は、「DETACH SHADOW: 影を切り離すインタラクティブアート」です。この作品は、実世界と影の世界の2つの世界があると定義し、実世界の物体から影を切り離し、影の世界に影のみを存在させます。本作品は、鑑賞者が懐中電灯型デバイスによって、実世界から影の世界に存在する影とインタラクトすることにより、影と鑑賞者の間に、新たな関係性を提供します。

▼芸術科学会主催NIGOGRAPH2018の実施風景

木村さん
木村さん