前のページに戻る

プレスリリース明星大学とあきる野市が相互協力・連携に関する包括協定を締結。 9月10日に締結式を行います。

【明星大学】

 学校法人明星(めいせい)学苑明星大学(東京都日野市)とあきる野市は、来たる2018年9月10日(月)に、相互協力・連携に関する包括協定を締結します。相互の資源を活用し、協働のまちづくりを推進するとともに、地域課題に対応し、活力のある個性豊かな地域社会の発展と、大学の教育・研究の充実を目的としています。
 教育学部、経営学部、理工学部などを有する総合大学である明星大学の教育資源を活用しながら、教育の振興、子育て支援、観光推進ほか、多岐にわたる分野にて連携を深めていくことで、あきる野市の産業の活性化、地域の活性化につなげていくことを構想中です。
 つきましては、下記のとおり、明星大学学長とあきる野市長が出席の上、締結式を行う予定ですので、ご案内致します。

あきる野市と明星大学との包括的な相互協力・連携に関する協定締結式について

(1)日時 :2018年9月10日(月)午後2時30分
(2)場所 :あきる野市役所 5階503会議室(あきる野市二宮350番地)
(3)出席者:明星大学学長 大橋 有弘(おおはし ともひろ)
       あきる野市長 澤井 敏和(さわい としかず)
(4)内容 :締結書への署名、写真撮影、質疑応答等
(5)その他:・取材をご希望になる場合は、当日受付にてお申し出ください。
その際は、身分証とともに、「報道」等の文字の入った腕章又はネームホルダーをご持参ください。
       ・本リリースは、あきる野市と同時配信しております。

※当日の取材に関するお問い合わせは、あきる野市企画政策部企画政策課までお問い合わせください。電話:042-558-1261(直通)FAX:042-558-1113

【明星大学について】
明星大学は1964年に開学し、理工学部、人文学部、経済学部、情報学部、教育学部、経営学部、デザイン学部、心理学部の8学部と大学院および通信教育部を有する総合大学です。