前のページに戻る

【経営学部】明星大学と多摩信用金庫の産学連携プログラム、 「TAMA NEXTリーダープログラム」が今年もスタート

【経営学部支援室】

多摩地域の次世代経営者に評価され、今年度で第11回目の開催

TAMA NEXTリーダープログラムは、明星大学と多摩信用金庫が主催し、理論と実践のカリキュラムから、多摩地域の次世代ビジネスリーダーを育成することを目的に開設したプログラムで、今年で11回目の開催となります。
 主な参加者は、会社を承継した次世代ビジネスリーダーで、経営の専門知識や会計財務の知識を得て、事業拡大につなげています。昨年の第10回の参加者からは、「財務やマネジメントの知識が得られただけではなく、地域のネットワーク作りにもつながり、大変有意義だった。」というような感想が寄せられています。
 講座は全12回で、期間は6月12日から12月14日まで。今回の募集でも、早い段階で定員に達し、先日第11期生の申込が締め切られました。このプログラムについては、5月29日付けの日刊工業新聞でも掲載されました。(関連リンク参照)
 本学は、多彩な講師陣と同じ志をもつ多摩地域の次世代経営者との新しい出会いを創出するプログラムを通して、これからも社会に貢献して参りたいと思います。