前のページに戻る

日野市内一斉清掃に、学友会のメンバーが参加・協力しました

【地域交流センター】

男子籠球部(バスケットボール)、男子送球部(ハンドボール)、明星大学防犯ボランティア同好会「MCAT」の学生が参加

  2018年5月27日に、日野市内一斉清掃が行われました。この市内一斉清掃には、身近な地域への貢献活動として、例年学生達が協力しています。
 この日、明星大学学友会からは、男子籠球部(バスケットボール)、男子送球部(ハンドボール)、明星大学防犯ボランティア同好会「MCAT」、総勢36名の学生が、大学北門側の清掃活動に参加しました。学生達は、朝9時から徐々に気温の上がるなか、地域の方々と協力、積極的に会話をしながら、急坂や階段等、足場の悪いところを中心に1時間ほどの清掃作業を行いました。
 地域の自治会の方々や、日野市役所の方々からは、沢山の謝辞を頂きました。参加学生の皆様、お疲れ様でした。

清掃活動をする学生たち