前のページに戻る

平成30年度 明星学苑 明星大学修学支援緊急奨学金(緊急対応枠)について

このコンテンツは最終更新日から6カ月以上経過しています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

【学生サポートセンター】

※2018年4月9日(月)更新

 学費支弁者が在学中に死亡、又は障害者手帳第1種もしくは第2種を取得し、就労が困難となった学生を支援することを目的とした奨学金制度です。在学学部生及び在学大学院生(前期は学部及び大学院1年生を除く)が対象となります。以下の通り募集を開始いたします。

募集要項・願書について(2018年4月9日更新)

勉天の 『奨学金に関するお知らせ』より、各自ダウンロードしてください。
(※必ずパソコンでダウンロードしてください。)

出願期間

【前期】 2018年4月9日(月)から7月6日(金)17時まで
【後期】 2018年9月10日(月)から11月9日(金)17時まで
※ 後期出願締切後に対象となった場合は、学生サポートセンターまでご相談ください。

出願窓口

学生サポートセンター(大学会館2階)

学費減免額

年間学費の半額(学部により異なる)
【前期出願の場合】 平成30年度前期学費(学部により異なる)を減免(7月下旬)
【後期出願の場合】 平成30年度後期学費(学部により異なる)を減免(12月下旬)
※減免対象外の諸会費は納入が必要
※前期採用になり減免された場合は後期出願不可(前期・後期の併用不可)