前のページに戻る

読売新聞立川支局共催連続市民講座(第9回)を11月25日(土)に開催

このコンテンツは公開日から6カ月以上経過しています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

【地域交流センター】

 明星大学では今年度、読売新聞立川支局との共催による連続市民講座「多摩に学び、生きる ~より豊かな暮らしのために~」を開講しています。
 第9回は、教育学部菱山覚一郎教授による「紙芝居や教科書などからひもとく教育史 ~時代に翻弄される教育」がテーマです。
 お誘い合わせのうえ、お越しください。

開催概要

◆開催日
 2017年11月25日(土)
◆開催時間
 各回とも13時00分から14時30分まで(開場は12時30分です)
◆テーマと担当教員
 「紙芝居や教科書などからひもとく教育史 ~時代に翻弄される教育」(教育学部 菱山覚一郎教授)
◆会場
 各回とも 明星大学日野校 32号館108教室
 東京都日野市程久保2-1-1
◆参加方法
 参加費無料、事前申込不要
 当日会場まで直接お越しください。
(駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。)

当日は「多摩ランチ」を数量限定販売!

 連続市民講座のコラボ企画として、テーマの「多摩」にちなみ「多摩ランチ」を大学会館地下1階食堂シダックスにて数量限定で販売します。
 多摩産の食材を使用した“地産地消メニュー”や“多摩の名物料理”をお楽しみください。
 多摩ランチの販売場所、価格等につきましては、下記「関連リンク」の「多摩ランチ」をご覧ください。

多摩ランチフライヤー