スマホ向け表示

前ページへ戻る

【デザイン学部】「台日合同デザインワークショップ2017」を実施しました

2017.10.05  【デザイン学部支援室】

 2017年9月5日(火)から7日(木)までの3日間、学部間提携校である台湾の樹徳科技大学デザイン学部と明星大学デザイン学部によるグローバルな視点を育てることを目的とした国際交流を実施しました。
 都内デザインツアーや明星大学の紹介、大学セミナーハウスでの合同デザインワークショップ等を通じて両学生ともとても大きな体験と学びを得られ充実した時間を共有できました。

デザインワークショップのテーマ

日野市の空き家問題解決
「これまでになかったゲストハウスをエコ的な考えも入れて提案する」

日程・内容

□2017年9月5日(火)
都内デザインツアー
新宿ワシントンホテル、東京国立近代美術館、六本木ミッドタウン、AXISビル、JIDA、大手総合デザイン事務所

□2017年9月6日(水)
午前:明星大学デザイン学部紹介 / 午後:大学セミナーハウス(1泊)
台日混合4チームでワークショップを実施

□2017年9月7日(木)
大学セミナーハウス 終日 ワークショップ 
発表終了後夕方交流会のBBQをして、さらに交流を深め、無事終了しました。

参加者

□樹徳科技大学:学生15名 教員2名  合計17名
□明星大学:学生14名 教員3名  合計17名
台日合同デザインワークショップ風景
台日合同デザインワークショップ風景
台日合同デザインワークショップ風景

このページの先頭へ戻る