スマホ向け表示

前ページへ戻る

【理工学部】機械工学系 亀井延明研究室で譜面台の振動伝達実験を行いました

2016.12.07  【理工学部支援室】

 2016年11月11日(金)、本学シェイクスピアホールにて、機械工学系 亀井延明研究室主催の音響藝術研究会が、グランドピアノ用譜面台の振動伝達実験を行いました。
 
 当研究会では、録音・再生における音楽情報伝達についての研究を進めており、2015年に特許を取得した譜面台の改良に取り組んでいます。
 スタインウェイのピアノを用いた前回の実験と振動の伝わり方を比較するため、当日はヤマハのグランドピアノで実験しました。この実験で得た振動伝達の特徴を今後の研究で明らかにしていきます。

礒部和輝さん(4年生)が作製した折りたたみ式の譜面台

宮崎利樹さん(4年生)が作製した着脱に磁石を用いた譜面台

このページの先頭へ戻る