スマホ向け表示

前ページへ戻る

【人文学部】人間社会学科1年生が「大学周辺フィールドトリップ合同発表会」を実施しました

2016.11.30  【人文学部支援室】

 2016年11月22日(火)、本学にて、大学周辺フィールドトリップ合同発表会を行いました。

 10月にいつもの教室から飛び出し、大学周辺のフィールドトリップを実施しました。街歩きをしたり、話を聞いたり、さらには食べたり、農作業をしたりしながら現地で学びました。そしてそのことをゼミで深めて、ゼミごとに、1年生全員の前で発表しました。
 学生たちは、ゼミの仲間と一緒に取り組み、さらに他のグループの発表を聞くことで、社会に対する新たな視野を広げることができたようです。出かけてみたくなる発表も相次ぎました。また、データ解析やプレゼンテーションの手法などについても学ぶことができ、充実した学びの時間となりました。

 以下は発表会に参加した学生のコメントです。
・インターネットの情報だけでなく、実際に現地に行くことによってしかわからないことがあると気がつきました。
・いつも行っているところを違う見方で見ることによって、新しい発見をすることができました。
・先に問いを投げかけて発表することはよくありますが、結果を先に述べる方法もあることを知りました。

 人間社会学科では、現場に学ぶフィールドワークの機会を、今後とも学生に積極的に提供していきます。

このページの先頭へ戻る