前のページに戻る

【理工学部】建築学系の授業で齊藤哲也研究室の学生が山梨県の建築物を見学しました

【理工学部支援室】

 理工学部3年生の必修科目「プロジェクトⅥ」はキャリア教育科目として位置付けられており、建築学系では所属ゼミごとに学外に出て学ぶことを学系の方針としています。

 2016年11月2日(水)、齊藤哲也研究室の3年生7名が山梨県小淵沢の中村キース・へリング美術館、身曾岐神社能舞台、山梨県笛吹川フルーツ公園を見学しました。地域の自然環境を活かした建築や伝統的な寺社建築について学んだことを4年生での研究や卒業後の進路選択に活かします。