スマホ向け表示

前ページへ戻る

広告掲載(日本経済新聞(明星教育センター))について

2015.10.14  【広報室】

「教育の明星大学」の「教育」を一人でも多くの方に知っていただきたい。
という思いから、平成27年10月14日(水)の日本経済新聞に広告出稿を行いました。

日本経済新聞には平成24年7月より継続して広告出稿しています。

今回は、明星教育センターの鈴木浩子(すずきひろこ)特任准教授をモデルに、明星教育センターがある本館4階で撮影しました。
広告は『秘めたる力を羽ばたかせる。』をタイトルに、鈴木先生の教育にかける熱意、学生にかける思いを語る構成になっています。

鈴木先生の専門分野は、キャリアとコミュニケーション教育です。
初年次教育「自立と体験1」の開発・授業運営を担当し、現在は、1年次からの体系的なキャリア教育授業の構築に取り組まれています。企業を対象とした研修も数多く実施されています。

明星教育センターは、建学の精神に基づく教育理念、教育目標、教育実践を「明星教育」とし、明星教育に則った教育活動を企画・立案・実践することを目的として、平成22(2010)年4月に開設されました。
7学部11学科の学部・学科横断型の少人数クラスで行う全学共通の初年次教育科目「自立と体験1」や、キャリア教育科目、高大接続として入学前教育等の教育実践を行っています。

今後とも「教育の明星大学」の「教育」を知っていただくために様ざまな活動をして参ります。
皆さまの温かい応援をお願いいたします。

広告掲載 概要

【掲載日】
 平成27年10月14日(水)
【媒 体】
 日本経済新聞 朝刊(首都圏)
【掲載面】
 26面 10段4色カラー

このページの先頭へ戻る