前のページに戻る

育星会総会

2018年度 育星会総会報告

 2018年4月22日(日)、2018年度育星会総会を日野校にて開催いたしました。上田晋也会長の開会挨拶に続き大橋有弘名誉会長(明星大学学長)からご挨拶いただいた後、出席会員約380名により各議題の審議が行われ、全ての事項は原案どおり承認されました。詳細は、会報217号に掲載しております。
また同日、学年に分かれての分科会(各種説明会)や教職員との懇談会も開催し、各会にも多くの会員がご参加され、盛会裏に終了いたしました。

分科会

日野校26号館 午前11:00~
■1年生保護者対象:新入生保護者のための大学オリエンテーション
本学の学生サポート体制概要、学生生活上の注意点、キャリア教育について
■2年生保護者対象:進級・学生支援ガイダンス
本学の学生サポート体制概要、学生生活上の注意点、今後の学修について
■3、4年生保護者対象:教職支援ガイダンス
教員免許状、教育実習、介護等体験、教員採用試験および対策について
■3、4年生保護者対象:就職支援ガイダンス
本学の就職状況、現在の就職活動スケジュール、就職支援体制について

総会

総会(2018)

日野校大学会館3階 午前12:10~
 議題:
 1.2017年度事業報告
 2.2017年度収支決算報告
 3.2018年度事業計画(案)
 4.2018年度予算(案)
 5.2018年度役員(案)
 6.その他 

報告事項1:体験教室の費用について

 2017年度総会において、体験教室事業の予算の減額および参加者の費用負担の導入について意見があったことを受け、2017年度第2回三役会および2017年度第3回三役会において検討した結果、次の結論となった旨の報告がありました。
(1)事業予算の減額について
全体支出予算の2%程度であることから減額はしないこととする。
(2)参加者の費用負担について
体験教室事業は、本会の事業目的に沿った事業であることから、その費用は会の予算で賄われることが妥当と判断する。

報告事項2:名誉会員、賛助会員について

(1)名誉会員
明星大学育星会会則第5条第2項第2号に基づき、2018年度第1回役員会において、上田晋也会長が本会の名誉会員として承認された旨の報告がありました。
(2)賛助会員
2018年3月31日現在の賛助会員数は168名であること、および本年度の賛助会員について案内する旨の報告がありました。

懇親会

懇親会(2018)

総会終了後、大学会館地下1階の学生食堂にて懇親会を開催いたしました。