スマホ向け表示

前ページへ戻る

よくある質問Q&A

Q. 『明星大学育星会』とはどんな会ですか?

明星大学に在籍する学生の保護者で組織される団体です。保護者と大学との連携を保ち、相互の理解を深め、学生の教育支援、及び明星大学の教育事業の振興に寄与し、併せて会員相互の親睦を図ることを目的としています。 大学創立8年目の1972年(昭和47)、保護者の方から「大学において、保護者側も積極的に責任を持ち、大学と保護者の双方が力を合わせて教育活動や人格形成に努力すべき」との声を受け、本会発足の提案がなされました。これを受けて、大学としては例が少ない『明星大学父兄会(平成13年に明星大学育星会と改称)』が設立されました。以来、育星会と大学は、共に良きパートナーとして、学生の教育活動を支援しています。

Q. 育星会では、どんな事業をしていますか?

育星会では、大学との連携事業のほか、様々な場面での在学生の支援、会員同士の交流の促進等の事業を行っています。

  • 1. 機関誌の発行
  • 2. 役員会、総会、懇親会等の開催
  • 3. 地区懇談会の開催
  • 4. 学生支援・学生活動援助・大学祭援助・学生希望図書購入援助・卒業生への記念品の贈呈
  • 5. 会員のための体験教室(文化活動など)の開催

Q. 地区懇談会とはどんな会ですか?

地方在住の保護者の方には、なかなか大学にお越しいただく機会がありません。そこで、例年8月~9月に、全国に教職員が出張し、保護者の方に大学の近況報告、個別面談等を行っています。東京では、大学にて同様の会を開いています。

このページの先頭へ戻る