前のページに戻る

明星大学内での撮影を希望する方へ

 このたびは本学での撮影をご検討いただき誠にありがとうございます。
 本学では教育・研究その他本学の業務等に支障のない範囲で、また撮影に使用された旨を本学の広報媒体に使用させていただける場合について、撮影にご協力いたします。
 ご相談・お申し込みにあたっては、下記の条件をご確認のうえご連絡くださいますようお願いいたします。

撮影可能場所・条件等

撮影可能場所

  1. 明星大学日野校
  2. 明星大学青梅校(青梅校は 「青梅ロケーションサービス」を通じてお申し込みいただきます。)

撮影可能日

お問い合わせください。
※本学の教育・研究その他行事等に支障のない範囲となります。

撮影料

撮影には所定の料金がかかりますのでお問い合わせください。

撮影許可条件

 本学は教育研究機関のため教育・研究・課外活動等に支障を来さないことを前提といたします。また、下記のすべての項目について遵守いただけることを撮影許可の条件としております。
 なお、本学の敷地内における無許可での撮影は固くお断りいたします。

【撮影許可条件】

1. 本学の業務、教育・研究・課外活動等に支障がないこと。
2. 本学の業務等に支障を及ぼさない時間、場所及び撮影方法であること。
3. 撮影内容が本学の信用・イメージを損なうものでないこと。
4. 公序良俗に反しないこと。
5. 撮影に要する備品・電源等は、撮影者側で用意すること。
6. 施設はすべて現状貸しとし、撮影現場の原状復帰は撮影者側が責任をもって行うことを誓約すること。
7.「撮影協力:明星大学」等のクレジット表記を行うこと。
8. 撮影が行われた旨の告知を本学ウェブサイト・SNS等で行うことを承諾すること(公開日・内容については別途協議を行う)。
※本学のやむ得ない事情により使用承認の取消しが発生した場合は、施設使用料金の返却をもって、本学は一切の責任を負わないものとします。

【撮影時に守っていただきたいこと】

1. 撮影中の事故に備え、保険に加入すること。
2. 車両は指定された場所に駐車すること。
3. 大きな音等、近隣に迷惑をかけないこと。
4. 撮影中の見物人の整理や構内通行者の誘導等は、すべて撮影者側が行うこと。
5. 飲食及び喫煙は指定された場所で行い、撮影で発生したゴミ・不用品類はすべて撮影者側が持ち帰ること。
6. 撮影に際し、建物、土地、外構の形状等の改変を行わないこと。
7. 施設、設備等を破損した場合は弁償すること。
8. 撮影にあたり、法令上の問題が生じた場合は、撮影者側がすべての責任を負うこと。
9. その他、撮影に関する事項については、本学の指示に従うこと。
10. 本件に起因するあらゆる損害については、すべて撮影者側が責任を負うこと。
11. 撮影許可された施設以外への立入りはしないこと。
12. 撮影時間を厳守すること。
※撮影当日になっての時間変更、撮影場所の変更等、事前に許可を取ったこと以外の対応は原則としてお断りいたします。

申込み方法

(1)まず、撮影の企画・内容等について、学長室広報課まで電話にてご相談ください。
(2)指定のメールアドレス(末尾は meisei-u.ac.jp になります)に企画書等をお送りください。
(3)撮影の企画・内容等をもとに受け入れの検討をいたします。
 (施設の管理・運営上支障があると認められる場合や、撮影許可条件にそぐわない場合は撮影をお断りいたします。)
(4)本学担当と日程を調整の上、ロケハンにお越しください。
 (ロケハン対応時間:平日午前9時~午後5時。土曜日及び大学休業日を除く。)

お問い合わせ

明星大学 学長室広報課

電話 042-591-5670
受付時間:平日9時00分~17時00分
(平日の12時30分~13時30分及び土曜日、日曜日、祝日、大学事務局休業日を除く)