受講の申し込みについて [対面型・通信型 共通]

受講申込方法、書き方、証明者印や申し込みの際に確認したいことなど。

Q21. 電話やFAX、メールでの受講申込はできますか。

A. 電話やFAX、メールでの申込受付はしておりません。本ホームページより受講申込書を印刷して必要事項の記入および証明者印を受けてから郵送にてお申し込みください。

Q22. 講座に「主な受講対象者」が設定されていますが、異なる学校種・教科でも受講できますか。

A. 受講できます。ただし、担当講師は「主な受講対象者」向けに講座内容を設定しています。講座の中には講義以外に、実技、演習、討議、グループ学習などの設定もあります。講座内容を理解することができず、修了認定試験で不合格になった場合、不認定になりますので、「主な受講対象者」以外の方は、講座概要を確認し内容を十分に理解したうえでお申し込みください。

Q23. 証明者記入欄の該当区分に、自分の該当する職名がありません。どのように表記すればよいですか。

A. 該当する職名がない場合は、更新講習を受講する義務のない方である可能性があります。受講申込書を作成・郵送する前に、事務室までお問い合わせください。

Q24. 所持する免許状が「一種・二種」ではなく「一級・二級」です。どのように表記すればよいですか。

A. 受講申込書を印刷していただくと「記入見本」が添付されています。旧表記と新表記の対応表がありますので、そちらを参考にしてください。

Q25. 同じ講座内容のものを複数回受講できますか。

A. 年度や開催時期が異なっていても、同じ講座内容のものは複数回受講できません。

Q26. 受講申込書の証明者印は公印ですか。学校長の私印でもよいですか。

A. 公印が押されたものを提出してください。

Q27. 免許状に記載されている姓と現在の姓が違います。申し込みをするときに必要な手続きはありますか。

A. 受講申込時に必要な手続きはありません。受講申込書は現在の姓でご記入ください。ただし、免許管理者(都道府県教育委員会)に更新講習修了確認申請する際に必要な手続きがあります。予め免許管理者へご確認ください。

Q28. 免許状を紛失してしまいましたが、申し込みはできますか。

A. 受講申し込みは可能です。ただし、免許管理者(都道府県教育委員会)に更新講習修了確認申請する際に必要な手続きがあります。予め免許管理者へご確認ください。

Q29. 通信型講習に選択領域(18時間)とありますが、一部分だけ(6時間分のみ等)受講することはできますか。

A. 通信型講習の選択領域(18時間分)を部分的に受講することはできません。

Q30. 傷害保険はどのようになっていますか。

A. 本学では加入の取りまとめはしておりませんので、傷害保険加入を希望される方は各自でご加入ください。

このページの先頭へ戻る