スマホ向け表示

前ページへ戻る

設備について(ハードウェア)

情報科学研究センターには、1,000台以上のマシンがあります。これらは全学部共通の演習授業や各学部の専門科目で使用される他、講義時間以外では、コンピュータ演習室を自由に自習利用できます。また、利用やマシンの操作に関する質問は事務室内受付カウンターにてスタッフが対応を行っています。

Windows
872台
Macintosh
208台
1,080台

Windows教室

一般的なビジネスソフトウェアはもちろん、画像処理や統計処理など学科に特化した専門ソフトウェアが豊富にインストールされており、学生はそのすべてを自由に利用することができます。

Macintosh教室

デジタルクリエイターには欠かせない画像処理や動画編集ソフトウェアが多数インストールされており、Web制作や3Dグラフィクス、アニメーションの創作などが可能です。また、ビジネスソフトも使用できるようになっています。

このページの先頭へ戻る