スマホ向け表示

前ページへ戻る

レポートQ&A

Q1. 課題の内容がよくわかりません。

何の科目の、何単位目の、どの部分について分からないのか、教科書や参考文献を読み込んでも「この部分」が分からない、といったように具体的に自分の状況を文書にして、「質問用紙」を使って、担当教員へ指示を仰ぎましょう。質問用紙・返信用封筒と一緒に事務局レポート担当まで送付してください。1ヶ月を目安に担当教員からの回答を受け取ることができます。

Q2. バーコードシール(または色課題用紙)を貼り忘れて提出してしまいました。

受付されずに、不備返送されます。返送されてきたレポートは、新しいレポート用紙に書き直すのではなく、下記の手順で再度送付し直してください。
(1)バーコードシール(または色課題用紙)を貼付
(2)新しい切手(往復)を消印済みの切手の横、または下に貼る
(3)開封部分はセロハンテープで留め直す

Q3. 1単位の課題の中に2問(複数問)ある科目が「再提出」となったのですが、講評欄には「(2)の み再提出」と記載されています。全部書き直さなくてもいいのですか?

講評欄に「(2)のみ再提出」という指示が明記されている場合には、(2)だけを書き直して提出してください。この場合、最低文字数(1,500字)を満たさなくとも不備とはなりません。
講評欄に具体的な指示が記載されていない場合には、すべて解答し直す必要があります。この場合は
最低文字数(1,500字)を超える文量の記述が必要です。

Q4. 再提出時の科目バーコードシールはどうしたらいいのでしょうか?

不合格レポートから切り取って、再提出用のレポートに貼り直してください。課題はコピーでもかま
いません(課題有効期限の部分も含めて貼り直してください)。

Q5. 規定の2,250字で納まりそうにありません。レポート用紙を足して作成してもいいですか?

レポート課題は、2,250字以内で書けるよう担当教員が考えて出題しています。規定の文字数で収まるように作成してください。レポート用紙を追加して作成した場合は、不備となります。

Q6. 表やグラフを使って内容説明をしたいのですが、パソコンで作成した表やグラフを貼り付けてもいい ですか?

レポート用紙に紙を貼り付けることはできません。表やグラフもレポート用紙に直接手書きしてください。色課題用紙、バーコードシール以外の紙が貼り付けてあるレポートはすべて不備となります。

このページの先頭へ戻る