スマホ向け表示

前ページへ戻る

教育学部 教育学科 教科専門コース 理科コース 

実験で驚く僕たちを見る先生はいつもホクホク顔だった。

子どもの多くは実験や観察が大好きです。そこには、自分の五感で確かめることのできる「大発見」があるからでしょう。

授業でわくわくする子どもたちの表情は、教師にとっても宝物になるはず。

さまざまな法則や現象に旺盛な好奇心を向ける子どもたちに、わかりやすく教えることのできる教師を育てるのが教科専門コース理科コースです。

物理学、化学、生物学、地学、理科教育学の5分野で、「社会が求める理科教育」に、優れた指導力を発揮できる小学校の教員や中高の理科教員を養成。

体験型学習をモットーに、自然科学の基本原理や法則を理解し、実際の教育現場で活用できる理科教育を行っていきます。

<体験教育 体験談> 教育インターンシップ1・2

教育インターンシップのおかげで、自分が本当になりたい「先生」を見つけることができました。

土屋 咲美子さん 
教育学部 教育学科 教科専門コース 理科コース 4年  
埼玉県私立春日部共栄高等学校出身

高校時代の吹奏楽部顧問の先生が、生徒一人ひとりとしっかり向き合ってくれる、本当に良い先生でした。

そんな先生になるため、今ここで学んでいます。

当初の目標は中学校の先生でしたが、勉強を進めるうちに目標が小学校の先生に変わりました。きっかけは小学校で経験した「教育インターンシップ」。

授業の補助で児童たちと接するうち、その楽しさややりがいを強く感じるようになったからです。

先生や子どもたちにも「絶対に先生になってね。応援しているよ」と言われ、教師になるという決意をさらに固めることができました。

学部・大学院
理工学部
人文学部
経済学部
情報学部
教育学部
経営学部
デザイン学部
心理学部
2017年4月開設
大学院
全学共通教育
シラバス
教員情報
研究シーズ(連携研究センターオリジナルサイトへ)
明星大学学術機関リポジトリ
明星大学 通信教育部

このページの先頭へ戻る