前のページに戻る

教育学部 教育学科

「手塩にかける教育」と「体験教育」で自ら考え、行動できる教育者をめざす。

 教育学部では、さまざまな交流や体験を通して幅広い視野をもつ教育者を育成しています。実際の教育現場を体験する「教育インターンシップ」や、仲間と協力して課題に取り組む「フレッシュマンキャンプ」、学生自らが将来に役立つイベントを企画する「課外活動」など、成長の機会が多くあります。学科の教員と教職センターが、一人一人に適切な情報提供と細かな指導を行い、入学から卒業まで一貫して教師・保育士への夢を後押しします。

小学校教員コース

 広い社会的視野を持ち、子どもの可能性を伸ばす教員を育てます。

教科専門コース

国語コース

 伝統的な日本文学と日本語を大切にしながら、社会に貢献できる教師を育成します。

社会コース

 幅広い内容と学力を養う社会科に対応し、現実を的確に把握・判断し、表現力を培うアクティブ・ラーニングによる実践的指導力の習得を基礎に展開。社会科の専門知識・技能を備えた人材を育ててます。

数学コース

 算数や数学についての幅広い教養と、解析学・代数学などの高い専門性を備え、子どもたちの興味を引き出していくような授業をいきいきと行う人材を育てていきます。

理科コース

 体験型学習をモットーに、自然科学の基本原理や法則を理解し、実際の教育現場で活用できる理科教育を行っていきます。

音楽コース

 子どもたちに対する音楽教育や音楽指導のあり方についての知識や指導力をもち、創造的な音楽活動・指導のできる教員を育成します。

美術コース

 美術や芸術を大切にし、時代を超え民族を超えた美術的所産のもと、自ら手づくりすることのできる実践力のある教師を育てます。

保健体育コース

 教育現場や地域社会での体育指導者としての活躍を想定した、実践的プログラムを用意。それを核として、専門分野の科学的知識とスキルを身につけた体育・スポーツのエキスパートを養成していきます。

英語コース

 語学を教えるだけに留まらず、異文化理解教育においても中心的役割を果たせるような小中高の教員の養成をめざしています。

特別支援教員コース

 基礎を確実にし、体験学習を通して子どもの支援を考えます。

子ども臨床コース

 「教育」と「福祉」の2点で子どもを見つめ、保育の現場を学びます。