前のページに戻る

教育学科 子ども臨床コース コース案内

子どもを取り巻く環境を深く理解し、すこやかな成長をサポートできる教育者へ。

 社会環境の変化に合わせて、複雑化している子どもの成育環境。子ども臨床コースでは、こうした実情を踏まえて、子どもの発達と学びのあり方を理解する「子どものスペシャリスト」を育成します。保育士資格と幼稚園教諭、小学校教諭免許状の取得をめざしつつ、子どもと社会の関わりや、現場における実践的な援助法などをさまざまな視点から学びます。

教育学科子ども臨床コースの最新情報