スマホ向け表示

前ページへ戻る

創立50周年記念事業

本学は、平成26(2014)年、創立50周年を迎えました。
この創立50周年を、本学の社会的使命について見直す節目ととらえ、ステークホルダーとのコミュニケーション活動を積極的に展開する機会と位置づけています。また、「『教育の明星大学』の具現化」「教育環境や学生生活環境の充実」「大学の知財の発信」を目的とした、様々な事業を展開してまいります。

創立50周年を機にリニューアルした資料図書館では貴重書をテーマにした展覧会を実施していきます。

50周年事業に関するニュースリリースです。

学外から著名な方々を招聘し、講演会や上演会を開催いたします。

本学の教育研究の成果を社会に開放し、地域社会の教育文化の向上に資することを目的として開催いたします。

教育や研究に利用している世界中の貴重な書物を、テーマ毎に展示いたします。

学生や教職員が、「教育の明星大学」を具現するイベントを自ら企画し、学内外で開催いたします。

資料図書館(児玉記念図書館)は、本学の歴史や文化、資産を紹介する情報発信基地として、平成26年10月26日に新装開館いたします。

本学が所蔵する貴重な資料の中から厳選50点の作品を一冊の本に綴ります。

沖縄県で、本学の卒業生と縁のある方々を招き「沖縄の集い」を開催します。県立博物館・美術館でペリー提督日本来航記録画等を展示します。

平成26年1月より平成28年3月末までの期間で実施をさせていただきました「明星大学創立50周年記念募金事業」には温かいご支援ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。 お陰様で数多くの皆様からの温かいご支援を賜り、約1億6千1百万円の募金申込をいただきました。ご芳志を賜りました皆様には心より厚く御礼申し上げます。

このページの先頭へ戻る