前のページに戻る

【理工学部】電気電子工学系の卒業生が「電気学術奨励賞」「電気学術女性活動奨励賞」を受賞しました

【理工学部支援室】

 電気電子工学系2018年度卒業生の五十嵐 優斗さん、柴 悠香子さん(いずれも石田隆張研究室)が電気学会東京支部よりそれぞれ「電気学術奨励賞」「電気学術女性活動奨励賞」を受賞しました。この賞は電気学会の学生員として、学会発表を積極的に行い、電気学術の発展に貢献したことに対して表彰されたものです。

 また柴さんは2019年1月12日に実施された電子・情報・システム部門 システム技術委員会 優秀論文発表会にて下記内容で発表し「平成30年電気学会 システム技術委員会奨励賞」を受賞しました。この賞の表彰は9月を予定しています。


「平成30年システム技術委員会奨励賞」受賞発表内容

・研究発表タイトル:「ホームドアの設置前後における駅ホーム上の旅客人流シミュレーションの検討」
・発表者:柴 悠香子