前のページに戻る

「日経エレクトロニクス」11月号に、理工学部宮村准教授の記事が掲載されました

【学長室広報課】

 「日経エレクトロニクス」2018年11月号で、理工学部総合理工学科電気電子工学系の宮村典秀准教授の取り組みが紹介されました。
 宮村准教授は、小型人工衛星について研究を行っており、キヤノン電子と共同で画像補正システムの研究に取り組んでいます。2017年に行われた学会の「第61回宇宙科学技術連合講演会」においても、その研究成果を発表していました。
 今回、「日経エレクトロニクス」11月号で、宇宙事業について特集が組まれたことから、宮村准教授の研究について取材される運びとなりました。

メディア掲載について

日経エレクトロニクス 2018年11月号 
【誌面】37頁