前のページに戻る

【理工学部】環境科学系 西浦教授が町田市のシンポジウムで講演を行いました

【理工学部支援室】

 2018年6月25日(月)、東京都町田市にて開催された多摩都市モノレール町田方面延伸促進協議会シンポジウムで環境科学系 西浦定継教授が基調講演を行いました。
 この協議会は多摩都市モノレールを町田市まで延長することを期待して組織されており、今回のシンポジウムでは多摩ニュータウン周辺の都市計画が専門の西浦教授が講演する運びとなりました。また、西浦教授は基調講演のあとに実施されたパネルディスカッションにパネリストとして参加しました。

基調講演、パネルディスカッションタイトル

基調講演タイトル:『多摩都市モノレールと街の関わりについて』
パネルディスカッション タイトル:『多摩都市モノレールが変える私たちの暮らし』

シンポジウムの様子