前のページに戻る

【経営学部】TAMA NEXTリーダープログラム(11期生)開講式が行われました

【経営学部支援室】

 2018年6月12日(火)、「TAMA NEXTリーダープログラム11期生」開講式及び第1回講座が、明星大学アカデミーホールで行われました。

 TAMA NEXTリーダープログラムは、多摩信用金庫様と明星大学の主催で理論と実践のカリキュラムから、多摩地域の次世代ビジネスリーダーを育成することを目的に開設されました。毎年行われているこのプログラム「TAMA NEXTリーダープログラム11期生」が6月12日(火)にスタートしました。今回のプログラム受講生は20名となります。

 開講式の冒頭には、本プログラム塾長の明星大学 経営学部長 若木宏一先生より挨拶がありました。
 受講生が各々1分間の自己紹介をしたのち、休憩をはさみ、TKC西東京山梨会 会長 川西京也様、税理士法人 日野総研 代表社員 税理士の高井大輔様より、講座に関してご説明いただきました。

 講座1時限には多摩信用金庫 常勤理事 辻伸敏様による講義が行われ、2時限には明星大学 経営学部 教授 石橋貞人先生による講義が行われました。講義終了後、石橋貞人先生より閉会の挨拶がありました。

 講座後には、本学28号館の食堂にてウェルカムパーティーが行われ、緊張が続いた受講生も多摩信用金庫様、TKC西東京山梨会の方々や明星大学教職員たちと交流し、大変和やかな雰囲気の中で懇親会が行われました。

 TAMA NEXTリーダープログラムは12月の卒業発表までに全12回の講座が行われ、そのうち5回が明星大学にて開催されます。
 このプログラムが受講生にとって実り多き学びの場、そして交流の場となりますことを切に願います。

TAMA NEXTリーダープログラム11期生」開講式・第1回講座
TAMA NEXTリーダープログラム11期生」開講式・第1回講座
TAMA NEXTリーダープログラム11期生」開講式・第1回講座
TAMA NEXTリーダープログラム11期生」開講式・第1回講座