前のページに戻る

【デザイン学部】「日野活性化プロジェクト2018」プレゼンテーションのご案内

【デザイン学部支援室】

 デザイン学部では、3年⽣全員が必修として受講する地域連携授業「企画表現演習5」において、それまでに学んできた分析⼒や発想⼒・表現⼒などを活かして、地域の課題を解決するデザインに取り組んでいます。
 過去2年間を通して毎年様々な提案がなされ、市と協力しながら、いくつかの案が企画の実現へと動いています。

 取り組み3年目の今年度は、日野市役所から下記の4つの依頼がありました。日野市の現状や課題を調査した上で、日野市の活性化につながる具体的な20の提案をおこないます。
 デザイン学部ならではの、企画力と表現力をご覧いただければ幸いです。

今年度のテーマ

「日野のおみやげ」
「特産品の売り出し方」
「樽トマトの売り出し方」
「物産展のPR方法」

日時

2018年7月21日(土)
午前の部 10:30~12:30(開場/10:15)
午後の部 13:30~15:30(開場/13:15)
午前の部・午後の部、それぞれの発表会終了後、展示会場にて交流会をおこないます

会場

発表会場/明星大学 日野校32号館108講義室
展示会場/明星大学 日野校32号館1階 多目的スタジオ

お問い合わせ

明星大学 デザイン学部支援室[tel: 042-591-5230]
※参加費無料、お申し込み不要