前のページに戻る

【理工学部】環境科学系「プロジェクトⅢ」で日野市内の水辺環境を調査しました

【理工学部支援室】

 2018年4月28日(土)、環境科学系2年生が必修科目「プロジェクトⅢ」で日野市内の水辺環境を歩いて調査し、水生生物の調査や川の水質簡易分析を実施しました。

人間生活の利便性と自然保護は相反することがしばしばありますが、この科目では双方を両立するにはなにが大切かを考え、今後レポートにまとめていきます。

歩行見学のルート(約6.5km)

1.明星大学に集合
2.程久保川沿いの遊歩道を移動
3.程久保川で水生生物調査(カワエビを捕獲)
4.京王高幡不動駅近くの向島用水親水路・向島緑地を見学
5.浅川「ふれあい橋」下の河川敷広場で、浅川の水質簡易分析を実施
6.浅川・程久保川合流地点で解散

程久保川で水生生物調査
程久保川で水生生物調査
程久保川で水生生物調査