スマホ向け表示

前ページへ戻る

【人文学部】国際コミュニケーション学科菊地ゼミ主催の「Africafe」を開催(12月11~15日)

2017.12.06  【人文学部支援室】

 国際コミュニケーション学科菊地滋夫教授のゼミ所属学生が、2017年12月11日(月)から15日(金)までの5日間限定で12号館カフェStar★Shopsにて「Africafe(アフリカフェ)」を開催します。

 人と人が助けあい、支えあい、輝いて生きる。そんな<アフリカの素晴らしさ>を伝える学生企画イベントが「Africafe」です。2010年より始まった「Africafe」は、今年で8年目を迎え、アフリカの<美>を表現します。

 期間中、アフリカの料理が日替わりメニューでお楽しみいただけるほか、以下の催しが予定されています。
 皆さまのお越しをお待ちしております!

イベント「Africafe(アフリカフェ)」詳細

【日時】

2017年12月11日(月)から15日(金)10時から16時まで

【場所】

明星大学日野校 12号館カフェStar★Shops

【内容】

アフリカの料理と飲み物、音楽、ダンス 他

【Twilight Africafe詳細】

12月15日(金)16時30分から18時まで
東西アフリカの伝統舞踊と音楽
ゲスト:Tonderai Tirikoti(ムビラ※1奏者)、Mamadou Doumbia(コラ※2奏者)

※1:ムビラとは、アフリカ・ジンバブエに住むショナ族古来の民族楽器で、祭礼や儀式の時に先祖の霊やスピリット(精霊)との交信をするために演奏されてきた神聖な役割を持つオルゴールの原型となった楽器です。

※2:コラとは、西アフリカの伝統的な弦楽器で、ハープのように弾くリュート型をした楽器です。

【主催】

明星大学人文学部国際コミュニケーション学科 菊地ゼミ

問い合わせ先

明星大学 人文学部支援室
電話番号:042-591-5527
「Africafe2017」チラシ

このページの先頭へ戻る