前のページに戻る

「全国大学サイト・ユーザビリティ調査」(スマホ編)で、3年連続ベスト10入りしました

このコンテンツは公開日から6カ月以上経過しています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

【学長室広報課】

 株式会社日経BPコンサルティングが実施した「〔スマホ編〕・〔PC編〕全国大学サイト・ユーザビリティ調査 2017-2018」の結果が、2017年10月27日に発表されました。
 全国大学サイト・ユーザビリティ調査は、優れた大学サイト構築の指針を提示することを目的に2004年から毎年行われています。また、「スマホ編」は2015年から新たに行われた調査で、大学のスマートフォン・サイトのユーザビリティ(使いやすさ)について、様々な観点から評価が行われます。

 調査の結果、本学公式サイトはスマホ編において調査対象の全国216大学中、総合スコア・ランキングで全国7位となり、調査開始の初年度から3年連続でベスト10入りを果たすことができました。
 また、PC編においても、総合スコア・ランキングが昨年度の64.97ポイントから73.50ポイントと8.53ポイント上昇し、ユーザビリティの向上が評価されました。
 その他、調査の概要につきましては、下部の「関連リンク」をご参照ください。

 本学では、公式サイトのユーザビリティ向上に日々取り組んでおります。
 今後も皆様からのご意見・ご要望等を反映させながら、本学の特色、教育・研究活動、学生の活躍、地域交流活動など、本学に関する情報を分かりやすく提供できるよう、コンテンツの充実とウェブサイトの品質の向上に取り組んでまいります。ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

明星大学公式サイト