スマホ向け表示

前ページへ戻る

心理相談センター公開講演会「はじめてのマインドフルネス」(熊野宏昭先生) のお知らせ(11月3日)

2017.09.26  【心理相談センター】

※10月13日(金)追記

 心理相談センター公開講演会を2017年11月3日(金・祝)に開催いたします。

「はじめてのマインドフルネス」

講師:熊野宏昭先生(早稲田大学人間科学学術院教授)

日時:2017年11月3日(金・祝)13時00分 から 15時00分
会場:28号館205教室
定員:100名
参加費:無料
※定員に達しましたので、申し込みを終了いたしました。(10月13日)
 マインドフルネスとは、「自分を客観的に観察する方法」「今、この瞬間の現実に心を向ける方法」です。私たちは普段、過去のことを悔やんだり、未来のことを心配したりして、すぐに「心ここにあらず」の状態になってしまいます。そこから一歩外に出て、「今の現実」を感じられるようになれば、気持ちがスッと楽になります。さらに、この状態をいつも作り出すことができるようになれば、心が安定してきます。マインドフルネスを身に着けるにはいろいろな方法がありますが、本講演では体験的なエクササイズも含めて解説していきます。
心理相談センター公開講演会チラシ

このページの先頭へ戻る