スマホ向け表示

前ページへ戻る

【人文学部】天野徹教授による防災対応の記事が(一財)消防防災科学センターHPに掲載されました

2017.06.01  【人文学部支援室】

 一般財団法人 消防防災科学センターのホームページに人間社会学科の天野徹教授が寄稿した記事が掲載されました。
 「災害時に支援リソースの最適配分を実現するための情報システム・社会システムについて ─東日本大震災・熊本地震における支援活動の経験を、次の大災害で活かすために─」と題して、震災時に情報を共有し活用することで混乱を回避し、支援物資やボランティアの迅速な供給を実現することなどを提案しています。

 掲載記事は下部【関連リンク】の「一般財団法人 消防防災科学センターHP 地域防災データ総覧 平成28年熊本地震編」のページ内の「第5部 支援物資の事態と企業の災害対応」よりご覧いただけます。

このページの先頭へ戻る