スマホ向け表示

前ページへ戻る

【デザイン学部】日野市との連携について vol.2「御酒印帖」

2017.02.16  【デザイン学部支援室】

 明星大学デザイン学部では、2016年7月に、19のグループに分かれた3年生全員が日野市活性化のための企画プレゼンテーションを行いました。

 その中の一つ、マコトグループ(石井創太さん、薮田佑介さん、浦田ちひろさん、大橋菜摘さん)が制作した「御酒印帖」が、2017年2月19日に日野市で開催されるイベント『ひのバル』で活用されます。先日、その「御酒印帖」と「スタンプ」のサンプルを学生から日野市へお渡ししました。
 また、『ひのバル』の実現に向けて、桐山成彬さん、上野初音さんが有志メンバーとして加わり、下記ポスターや御酒印帖、スタンプおよび記念品の手ぬぐい等のデザイン、制作をいたしました。

 なお、今後も他のグループが提案した企画が採用される予定とのことですので、追ってご報告いたします。学生たちが日野市の歴史、産業、町並み、自然などについてリサーチを行い企画した、地域活性化の取り組みの成果を是非ご期待ください。

◆『ひのバル』ポスター

デザイン:明星大学デザイン学部 3年
石井創太さん、上野初音さん、浦田ちひろさん、大橋菜摘さん、桐山成彬さん、薮田佑介さん

◆『ひのバル』御酒印帖(表)・店舗案内・マップ(裏面)・スタンプ

デザイン:明星大学デザイン学部 3年
石井創太さん、上野初音さん、浦田ちひろさん、大橋菜摘さん、桐山成彬さん、薮田佑介さん

◆「御酒印帖」と「スタンプ」のサンプルを学生から日野市企画経営課長へ手渡す

このページの先頭へ戻る