前のページに戻る

【人文学部】福祉実践学科 入学前教育を実施しました

【人文学部支援室】

 2016年12月23日(金・祝)に、本学にて入学予定者を対象にした入学前教育を実施しました。当日は、プレテスト、大学生活スタート講座に続いて、各学科ごとに学科交流会が行われました。

 福祉実践学科では、入学予定者の方たちが3つのグループに分かれ、「名前」「出身地」「実は私は○○です」という内容で、グループのメンバーに自己紹介を行い、質問などをしながら交流を深めました。

 また、2年生2名、1年生1名、合計3名の先輩達から、自分の体験談を通して福祉実践学科の紹介が行われました。社会福祉士や精神保健福祉士の資格紹介、その資格取得のための学科の取組みや学生生活、単位取得、試験のことなど幅広く話がありました。

 さらに、福祉実践学科では「第2の入学式」と呼ばれている1泊2日で行われる「フレッシュマンキャンプ」について案内がありました。福祉実践学科は、どの学科よりも先輩後輩の仲が良いといった説明があり、入学予定者の皆さんは安心して大学生活を迎えられるようでした。