スマホ向け表示

前ページへ戻る

【経済学部】「第8回大学コンソーシアム八王子学生発表会」で学生が優秀賞を受賞しました

2016.12.12  【経済学部支援室】

 経済学科では、学生が主体的・積極的に自分たちの研究活動に取り組む「ワークショップ」という科目を開講しています。
 2016年12月3日(土)、4日(日)に八王子学園都市センターで開催された「第8回大学コンソーシアム八王子学生発表会」(主催:大学コンソーシアム八王子、後援:八王子市教育委員会)において、今年度の「ワークショップ」受講生が、市政提案部門で優秀賞を受賞しました。

 この発表会は、大学コンソーシアム八王子の加盟校に通う学生が、研究成果やアイデアを発表して、産学連携および地域活性化につなげることを目的に開催されているものです。

 今年度の発表会には延べ195チームが参加しました。市政提案部門では、

(1)八王子の魅力や可能性の再発見・新規提案につながるか、
(2)実現の可能性が伺えるか、
(3)学生らしいフレッシュさや、独創性、創造性のある提案か、
(4)プレゼンテーションが印象的か、構成・技法が分かりやすいか、
(5)質疑応答は適格か、

という基準で選考がなされました。受賞の詳細は、下記の通りです。

市政提案部門:ポスター発表〈優秀賞〉

経済学科 窪田紗奈さん(2年生)、今田百香さん(2年生)「医療機関・薬局マップ」

このページの先頭へ戻る